阿佐ケ谷

緑に恵まれたちょっと大人の街

阿佐ヶ谷

パール商店街・阿佐谷七夕まつり

JR阿佐ケ谷駅を中心に南北に延びる中杉通り。南の青梅街道まで約600メートル、北の早稲田通りへ約1キロメートルも続く、都内でも有数の美しいけやき並木だ。緑豊かな生活環境は申し分なく、JR中央線・総武線阿佐ケ谷駅と東京メトロ丸ノ内線南阿佐ケ谷駅の二駅の利用が可能で便利。JR阿佐ケ谷駅付近には商業施設や昭和の風情が漂う飲食店街があり、昼夜を問わずにぎわいを見せるが、一歩奥に入れば静かな住宅街がある。かつて桃園川支流だった暗渠(あんきょ)の小径や遊歩道を歩くのも散歩コースにもってこいだ。

中杉通り沿いのけやき並木

中杉通り沿いのけやき並木

文壇・画壇の重鎮が愛した阿佐谷

1923(大正12)年の関東大震災以降、さまざまな人々が杉並区に転入してきた。中でも阿佐ケ谷周辺には文化人も多く移り住み、井伏鱒二や太宰治などの作家や、俳人、音楽家などが参加して「阿佐谷会」という文士コミュニティが構築された。現在も、テレビで連日見かけるタレントや俳優など、クリエイターやアーティストと道ですれ違うことも多い街だ。また、杉並の地場産業であるアニメ制作会社も数多く見られる。

テレビで活躍中のマシュー・チョジックさん

テレビで活躍中のマシュー・チョジックさん

『阿佐ヶ谷文士村』村上護(春陽堂書店)

『阿佐ヶ谷文士村』村上護(春陽堂書店)

ユニークな外観のミニシアター「ラピュタ阿佐ヶ谷」

ユニークな外観のミニシアター「ラピュタ阿佐ヶ谷」

「うさぎや」のうどら焼き

「うさぎや」のうどら焼き

Aさんの庭

Aさんの庭

「阿佐谷七夕まつり」

街全体が盛り上がる夏の風物詩「阿佐谷七夕まつり」

阿佐谷ジャズストリート

阿佐谷ジャズストリート

阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り

阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り

バラエティ豊かな充実した商店街

阿佐谷には16の個性的な商店街があり、日常生活にとても便利。

JR阿佐ケ谷駅南口から南阿ケ佐谷駅まで続く傘いらずのアーケード商店街は、区内でも随一のスケール。通称「パールセンター」として親しまれ、人気店も多くウインドーショッピングだけでも楽しめる。毎年夏にはアーケードの下に「阿佐谷七夕まつり」の多くのはりぼてが飾られる。

JR阿佐ケ谷駅南口、中杉通りの西側に広がる飲食店街。大正末期に開業した釣り堀もある。

昭和の風情が残る、北口の線路沿いに広がる飲食店街。

ねじめ民芸店

ねじめ民芸店

釣り堀「寿々木園」

釣り堀「寿々木園」

【豆知識】

3種類ある「阿佐谷」の表記

「阿佐谷」「阿佐ケ谷」「阿佐ヶ谷」と3種類の表記があるが、地番には「阿佐谷」、駅は「阿佐ケ谷駅」「南阿佐ケ谷駅」、そして固有名詞などに「阿佐ヶ谷」が使われている。

DATA

阿佐ヶ谷・年齢別人口

年齢別人口

阿佐ヶ谷・年齢別人口

産業の事業所数

阿佐ヶ谷・年齢別人口

商店の割合

  • 取材:NPO法人TFF
  • 撮影:Diego Rohas、嘉屋本暁、日暮美月、NPO法人TFF
  • 写真提供:ラピュタ阿佐ヶ谷