ゆかりの人々の画像

ゆかりの人々 People

杉並区にゆかりのある人々を紹介。

第一線で活躍する現役のタレントや作家、知る人ぞ知る「知られざる偉人」(故人)、専門分野でめざましい活動をする地域活動者、100歳を超える現役女流画家など、地元愛を感じるコンテンツ。

▼最新記事

  • 掲載日:2021年04月12日

    杉並の文士たち(概要)

    当コーナーの解説

    杉並で活躍した主な文士50名以上と、親睦会「阿佐ヶ谷会」を紹介する

  • 外村繁肖像(東近江市近江商人博物館提供)

    掲載日:2021年04月12日

    外村繁さん

    私小説作家

    近江商人の末裔(まつえい)として生まれ、家業を背景とした社会小説を執筆。杉並に居を定めてからは阿佐ヶ谷会の文士たちと親交を深めた

  • 佐藤睦美さん。大好きな阿佐谷北の中杉通りにて

    掲載日:2021年04月05日

    佐藤睦美さん

    「ケヤキッスアサガヤ」代表者

    笑顔が原動力。大好きな阿佐谷を盛り上げて、たくさんの笑顔を見たいから活動を続けている

  • 荒川好夫さん。背景左は、荒川さんが1967(昭和42)年3月5日、国鉄・常磐線平機関区で撮影した作品「ゆうづる」

    掲載日:2021年03月29日

    荒川好夫さん

    鉄道写真家

    国鉄時代から鉄道の日常を記録し続ける、高井戸在住の写真家

  • マルチに活躍しているマーク・ヒルさん(2020年12月「すぎなみ地域大学 区民ライター講座」写真撮影ワークショップにて)

    掲載日:2021年03月15日

    マーク・ヒルさん

    ボストン生まれのフォトグラファー

    写真を通して、人や街の「ストーリー」を伝える

  • 杉並区将棋連盟代表・小田切秀人さん

    掲載日:2021年03月08日

    小田切秀人さん

    将棋指導者

    杉並区将棋連盟代表。阿佐谷の「こども将棋教室 棋友館」で将棋を指南