歴史の画像

歴史 History

全国一を誇る138ものアニメ制作会社がある杉並区(2016年現在)。杉並アニメーションミュージアムの鈴木伸一館長や、制作会社の方々のインタビューを交えながら、杉並が「アニメのまち」へと成長した歴史を紹介。

▼記事一覧

掲載日:2017年11月06日

5.「機動戦士ガンダム」から「この世界の片隅に」まで

サンライズ誕生

1972(昭和47)年、上井草にサンライズスタジオが設立。複雑な人間ドラマを描いたアニメ「機動戦士ガンダム」を発表し、日本のアニメ界に新たな歴史を刻む

くわしく>>

掲載日:2016年12月26日

4.アニメ黄金期と東京ムービー

数々の名作が誕生

1970年代~80年代、アニメは黄金期を迎え、多くの作品が誕生していく

くわしく>>

掲載日:2016年12月26日

3.杉並アニメ史の幕開け

東京ムービーがやって来た!

1964(昭和39)年、杉並に初めてアニメ制作会社東京ムービー(現トムス・エンターテインメント)が誕生した。

くわしく>>

掲載日:2016年12月14日

2.「鉄腕アトム」の誕生とテレビアニメのはじまり

日本初の国産アニメーション

1963(昭和38)年、テレビアニメ「鉄腕アトム」が放映される。毎週1回30分の連続放映アニメは、国内はもちろん、世界初の試みとなった。

くわしく>>

掲載日:2016年12月14日

1.杉並アニメーションミュージアムの誕生

アニメのまち杉並

杉並アニメーションミュージアムは、日本のアニメ全般を総合的に紹介する日本で初めての施設だ




くわしく>>