【久我山】

夏はホタル、冬はイルミネーションできらめくまち

久我山

久我山ホタル祭り

杉並区の南西の端にあり、三鷹市と世田谷区に隣接する。駅南側には神田川、商店街の坂道を南へ5分ほど上っていくと玉川上水が流れており、身近に緑や水を感じられるのどかな街だ。ゆるやかに曲がった道が多く、駅北側の「馬車道通り」と名のついた道には農道の面影を感じる。

京王井の頭線の急行が止まるほか、「すぎ丸」(かえで路線)で西荻窪-久我山間を南北に移動できるので、交通の便が良い。また、駅周辺の坂道沿いにこぢんまりとした商店が多く立ち並び、駅の南口北口それぞれに大型スーパーがあり、買い物にも便利な街である。朝夕の駅周辺は、通勤の人と共に都立西高校や国学院大学久我山中学高等学校などの通学生が行き交いにぎやかだ。

イベントでも活躍、久我山のシンボル神社と企業

久我山駅の改札を出て、西へ5分ほど歩いたところに、久我山の鎮守「久我山稲荷神社」がある。1年を通してさまざまな行事が催される、古くから地元に愛されている神社だ。また、駅の南側には、情報通信機器メーカー「岩崎通信機株式会社」が大きな本社ビルを構える。1938(昭和13)年設立、戦時中は軍需工場とされるなど、長い歴史をもつ会社である。どちらも、久我山の人気イベント「久我山ホタル祭り」に協力し、地域活動に貢献している。

久我山稲荷神社

久我山稲荷神社

岩崎通信機株式会社 久我山本社工場全景(昭和18年)

岩崎通信機株式会社 久我山本社工場全景(昭和18年)

夏や冬の夜を彩る商店会主催の祭り

久我山駅周辺の商店会は、例年、「久我山ホタル祭り」(6月)、「納涼盆踊り大会」(8月)、「久我山ピカピカ祭り」(12月)など、夏や冬の夜をきらびやかに彩るイベントを開催している。特に、「久我山ホタル祭り」は20年以上続く人気の祭りで、近年は区内外からの来場者が5万人を超える大イベントとなっている。

久我山ピカピカ祭り 時節柄、クリスマスの装飾も見られる

久我山ピカピカ祭り 時節柄、クリスマスの装飾も見られる

日常生活に必要なものがそろう商店街

久我山駅周辺には、「久我山平和会」「商店街振興組合 久我山商店会(ハミングロードくがやま)」「久我山南銀座会」があり、総菜店、カフェ、居酒屋、ドラッグストア、雑貨店、学習塾などの店があり、大型スーパーも含めて日常生活で必要とされる店が多くそろう。

駅の北側、「久我山稲荷神社」方面に延びる商店街。車の往来も多い。

駅を中心として南・北・東に延びる商店街。70店舗以上もの店が並びにぎやか。

駅の南側、玉川上水方面に続く商店街。買い物客のほか通勤・通学の人も行き交う。

※杉並区内の商店街情報は杉並区商店会連合会サイトへ

平田屋豆腐店の国産最高級大豆フクユタカを使用した豆腐

平田屋豆腐店の国産最高級大豆フクユタカを使用した豆腐

作家とお客様と店主が一緒に楽しむ上品なスポット、ギャラリー藍

作家とお客様と店主が一緒に楽しむ上品なスポット、ギャラリー藍

落ち着いた雰囲気のカフェ・デ・マエストロ

落ち着いた雰囲気のカフェ・デ・マエストロ

スープ、麺、チャーシューのバランスが最高、中華そば 甲斐

スープ、麺、チャーシューのバランスが最高、中華そば 甲斐

【豆知識】

なみすけグッズを制作する社会福祉法人「希望の家」

心身に障害がある方の就労スペース「杉並希望の家」。ここでは杉並区のキャラクター「なみすけ」のオリジナルTシャツやバッグなどを制作、販売している。「すぎ丸」(かえで路線)の「杉並希望の家」バス停下車すぐの場所にあるので、訪ねてみてはいかがだろうか。

DATA

久我山・年齢別人口

年齢別人口

久我山・産業の事業所数

産業の事業所数

  • 取材:かみやなおこ
  • 撮影:コハルエイジ、やーちゃん、NPO法人TFF
  • 写真提供:(振)久我山商店会他2商店会、岩崎通信機株式会社
  • 掲載日:2019年08月19日