大宮八幡宮

ゴマの風味が香ばしい「へそ福餅」ともっちり食感の「厄除まんじゅう」

東京の重心に位置することから「東京のへそ」という愛称でもおなじみの大宮八幡宮は、安産祈願やえん結びでも有名だ。緑豊かな和田堀の高台に位置し、人々の生活を見守っているかのよう。どの駅からも少し歩くが絶好の散歩道でもある。区民ならずとも一度は訪ねたい神社だ。
おすすめ商品
綜合結婚式場清涼殿にはティーラウンジがあり、オリジナルの饅頭も販売している。ゴマの風味が香ばしい「へそ福餅」(5個入り1,300円)ともっちり食感の「厄除まんじゅう」(6個入り1,300円)は、いずれもさわやかで上品な甘さ。製造しているのは吉祥寺に本店を構える亀屋萬年堂。話題も豊富で手みやげ、おめでたい席のお遣い物にもおすすめ。ティーラウンジでは、抹茶や緑茶とともにその場でいただける。

DATA

  • 住所:杉並区大宮2-3-1
  • 電話:03-3312-7515(ラウンジ直通)
  • 最寄駅: 永福町(京王井の頭線)  西永福(京王井の頭線) 
  • 営業時間:10:00-17:00
  • 休業:年中無休
  • 取材:小泉ステファニー
  • 撮影:小泉ステファニー
    写真提供:大宮八幡宮
  • 掲載日:2013年12月24日
  • 情報更新日:2018年02月01日

オリジナルの饅頭2種(写真提供:大宮八幡宮)

オリジナルの饅頭2種(写真提供:大宮八幡宮)

手土産に最適な箱入り(写真提供:大宮八幡宮)

手土産に最適な箱入り(写真提供:大宮八幡宮)

広々としたティーラウンジ

広々としたティーラウンジ

関連記事

桜の名所でもある大宮八幡宮。春のさつき、秋の菊など四季折々の草花も楽しめる(写真提供:高橋初男さん)

掲載日:2015年06月29日

大宮八幡宮

(西永福駅)

くわしく>>