水遊びができる杉並の公園

区立馬橋公園。下流の広場は小さな子供づれに人気

区立馬橋公園。下流の広場は小さな子供づれに人気

身近な公園で気軽に水遊び

公園にある流れは、親子づれが気軽に水遊びのできるスポット。杉並区内には下記の公園に流れがあり、夏のあいだ水がせせらいでいる。
流れに水が循環するのは、毎年7月上旬頃から8月末まで。蚕糸の森公園などの公園では、1年中水遊びを楽しむことが可能だ。ただし、時間はいずれの場合も日中の熱い時間中心となっている。流れの水は水質管理がされているが、念のため「はだしでは入らず、遊び終わったあとは手洗いをしてほしい」(みどり公園課)とのこと。
暑い日には、タオルとサンダルを用意して、公園の水の流れで冷たさを楽しんでみてはいかがだろうか。

区立蚕糸の森公園。さまざまな遊びが楽しめる

区立蚕糸の森公園。さまざまな遊びが楽しめる

一年中、水遊びのできる公園

桃井原っぱ公園  (桃井3-8-1)
馬橋公園     (高円寺北4-35-5)
蚕糸の森公園   (和田3-55-30)

春から秋にかけて、水遊びのできる公園
井草森公園     (井草4-12-1)※5月上旬~9月下旬
下高井戸おおぞら公園(下高井戸2-28-23)※3月中旬~11月下旬

区立馬橋公園。上流はちょっとした渓流のよう

区立馬橋公園。上流はちょっとした渓流のよう

子供用の遊具も充実している区立下高井戸おおぞら公園

子供用の遊具も充実している区立下高井戸おおぞら公園

夏期限定で水遊びのできる公園

四宮森公園    (上井草2-41-25)
三谷公園     (上井草3-12-10)
どんぐり山児童遊園(上井草3-4-17)
切通し公園    (上井草4-3-10)
神戸町あけぼの公園(下井草5-8-24)
井荻公園     (西荻北4-38-17)
清水森公園    (清水2-9-17)
桃井公園     (桃井1-19-6)
大宮前公園    (宮前3-15-10)
荻窪公園     (荻窪2-27-8)
高円寺北公園   (高円寺北3-20-15)
久我山中央緑地  (久我山3-25-21)
久我山東原公園  (久我山5-12-27)
宮下公園     (宮前2-27-30)
昭栄公園     (高井戸西1-12-2)
高井戸わんぱく公園(高井戸西2-5-10)
乙女橋緑地    (高井戸東1-29-16)
成田かっぱ公園  (成田西1-2-30)
成田西公園    (成田西2-12-4)
浜田山一丁目公園 (浜田山1-25-24)
和泉二丁目公園  (和泉2-45-10)
藤和緑地     (下高井戸4-39-22)
和田堀公園    (松ノ木1-3-24)
永福中央公園   (永福2-1-12)
梅里中央公園   (梅里2-34-20)
済美公園     (堀ノ内1-27-40)
和田中央公園   (和田1-38-19)
玉川上水第二公園 (下高井戸3-1-14)
塚山公園     (下高井戸5-23-12)
下高井戸西公園  (下高井戸5-9-24)

区立塚山公園。公園内には復元した竪穴住居などもあり、地域の歴史についても学べる

区立塚山公園。公園内には復元した竪穴住居などもあり、地域の歴史についても学べる

神田川沿いにある区立藤和緑地

神田川沿いにある区立藤和緑地

区立井荻公園。水が岩の階段から池に流れている

区立井荻公園。水が岩の階段から池に流れている

流れがゆるやかで、のんびりした雰囲気の区立成田西公園

流れがゆるやかで、のんびりした雰囲気の区立成田西公園

水遊び

泳げなくても、プールや海に入ることは、楽しいものです。子供は、遊ぶことが仕事で、水遊びも大好きです。泳げなくても、川に入ったり、水のかけ合いをしたり、水とたわむれることが大好きです。人は、胎児の時には母胎の羊水で泳いでいます。また、現代では陸上で生活してる人の祖先は、太古の時代では海で生きる水生動物でした。海はまさに生命の母胎なのです。「人間が水の中で楽しくなるのは、昔の記憶が蘇るからだ」という人もいます。
 
大昔の話はさておいて、現代でも人間の体重の半分以上は水分ですので水がなければ生きてゆけません。また、「水を得て」の言葉のように、生物にとって水は必須のものです。ですから、人間と水との相性は、悪いはずかありません。
まずは、水の中に入ることで、水の感覚を肌で感じてみましょう。きっと日常の生活で忘れていた感覚を再体験できるはずです。

DATA

  • 取材:西永福丸
  • 撮影:TFF、山ざきともこ、あんとるめ
  • 掲載日:2011年08月01日
  • 情報更新日:2021年08月03日