杉並ラグビー事情

全国大会で活躍する区内の高等学校ラグビー部

2019(令和元)年9月から開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」に向けて、国内のラグビー人気が高まってきた。区内のラグビー事情に詳しい杉並区ラグビーフットボール協会専務理事の早川さんは、「あまり知られていませんが、都内でも杉並は戦前から学生ラグビーが盛んでした」と話す。1929(昭和4)年に、日本大学第二中学校・高等学校にラグビー部が誕生、1933(昭和8)年には東京大会に勝利し、旧制中学校・実業学校を対象とした全国大会初出場を果たした。現在、区内の高等学校19校のうちラグビー部があるのは、日大二高のほか、国学院大学久我山中学高等学校、専修大学附属高等学校、都立豊多摩高等学校の4校。いずれも全国高等学校ラグビーフットボール大会に出場経験があり、大会成績も国学院久我山の優勝5回・準優勝2回をはじめ、専修大附属の準優勝3回(※)、日大二高の準優勝1回のように、輝かしい成果を残している。

※ 専修大学附属高等学校の前身である京王高等学校時代の成績

日本大学第二中学校・高等学校ラグビー部(写真提供:日本大学第二中学校・高等学校)

日本大学第二中学校・高等学校ラグビー部(写真提供:日本大学第二中学校・高等学校)

創部100年を超える名門、早稲田大学ラグビー蹴球部

区内のラグビーについて語る上で欠かせないのが、早稲田大学ラグビー蹴球部(しゅうきゅうぶ)の活躍である。早稲田大学は2002(平成14)年に、新日鉄より買い取った杉並区上井草の土地に、西東京市東伏見からグラウンドと合宿所を移転した。全国大学ラグビーフットボール選手権大会での優勝は最多の15回、そのうち5回は上井草移転後だ。「上井草の商店街を歩くと、街路灯に早稲田のえんじ色と黒のストライプのフラッグが掛かり、地元をあげて応援している雰囲気が伝わってきます」と早川さんは言う。2016(平成28)年には、NHKの連続ドラマ「運命に、似た恋」にラグビー蹴球部が協力し、上井草グラウンドで撮影が行われたこともあったそうだ。

上井草商店街に掛かる早稲田大学ラグビー蹴球部のフラッグ

上井草商店街に掛かる早稲田大学ラグビー蹴球部のフラッグ

杉並区ラグビーフットボール協会の活動

早稲田大学ラグビー蹴球部や、先に紹介した高等学校4校など、区内を中心に活躍するラグビー団体は「杉並区ラグビーフットボール協会」に加入している。同協会は、杉並区におけるラグビーの振興と会員相互の親睦を図ることを目的として1993(平成5)年に発足。そのほかにも、40歳から90歳代までが毎週「生涯ラグビー」を楽しむ「特定非営利活動法人不惑倶楽部」や、子供を対象とした「杉並少年ラグビースクール」「特定非営利活動法人ワセダクラブ」などが加入している。「23区には子供向けのラグビースクールは12ありますが、同じ区に2つのラグビースクールがあるのは杉並だけです」と早川さん。子供から年配者まで多くのラグビー愛好家がいるのも杉並の特徴といえよう。
協会の公式ホームページでは、区内のラグビーイベントのお知らせや、杉並ゆかりのチームや選手の活躍などを紹介している。杉並のラグビーに関する情報を収集したいときに役立つだろう。また、区のラグビーの振興のために取り組んでいる事例を早川さんが話してくれた。「協会発足時、井草森公園運動場をラグビーで使⽤できるように働きかけ、使えるようになりました。これからも、区内のラグビー競技人口やファンがますます増えるように、草の根レベルですがいろいろと活動していきたいと思っています」

▼関連情報
杉並区ラグビーフットボール協会(外部リンク)

杉並少年ラグビースクール主催のラグビー教室には、毎回たくさんの親子が参加。区民のラグビーへの関心の高さがうかがえる

杉並少年ラグビースクール主催のラグビー教室には、毎回たくさんの親子が参加。区民のラグビーへの関心の高さがうかがえる

区内のラグビー関連イベント

ラグビーワールドカップイヤーの2019(令和元)年、杉並区では以下のイベントが開催される。会場に足を運び、ラグビーの魅力を身近に感じてみてはいかがだろうか。

--

■すぎなみラグビーフェスタ
ラグビーに関するパネル展示
日時:6月10日(月)~21日(金)
   ※6月15日(土)の午前中にパナソニックワイルドナイツ所属の谷田部洸太郎選手のトークショーあり
会場:区民ギャラリー(杉並区役所2階)
https://www.city.suginami.tokyo.jp/event/kuminseikatsu/olypara/1050820.html 

--

■杉並こどもラグビー体験教室
ラグビーボールを使ったゲームを中心に、キック体験、親子でのパスゲームなどを行う。園児~中学生が対象。
日時:6月29日(土)
会場:下高井戸運動場
http://suginami-rs.com/ 

--

■World University Rugby Invitation Tournament 2019
大学ラグビーの国際交流戦。2019(令和元)年は早稲田大学がホストとなり、イギリスや南アフリカなど8か国を招いて、早大上井草グラウンドなどで試合を行う。
日時:9月16日(祝・月)~9月23日(祝・月)
会場:早大上井草グラウンド、横河電機グラウンド、練馬区及び杉並区のグラウンドや公園ほか
https://www.wurit2019.com/

DATA

  • 公式ホームページ:https://www.sugi-chiiki.com/217/
  • 取材:西永福丸
  • 撮影:syaeidou、西永福丸
    写真提供:日本大学第二中学校・高等学校
  • 掲載日:2019年06月03日