貝節麺raik

貝のうま味と風味をメインに。香り高い塩ラーメン専門店

【こだわり】貝の味をしっかりと感じられるバランスを重視

他:鮮魚の潮そば、貝節つけそば/大盛り(100円)/トッピング:チャーシュー、味玉/〆の貝節ごはん/ラーメン専門店/11席/子供可/2018年開業

永福町にあるラーメン専門店「Bonite Soup Noodle RAIK」が、貝をメインとした2号店・貝節麺(かいぶしめん) raikを出した。かつて永福町店で月曜日限定で提供していたラーメンを改良し、定番メニューとしている。1号店では、かつおのスープに貝のだしを加えており、貝はいわばサブ的な要素だったが、この店ではスープのメインに貝を据えた。そのため、スープから豚や鶏といった動物系の要素を排除し、貝の味わいを損ねにくい魚介系素材のみを使っている。
一枚目の写真、「貝節潮そば」の上部にあるのは、貝のペーストと香味油を合わせたもの。食べているうちに、これがだんだんとスープに溶け込み、段階的に貝のうま味が強くなっていくので、舌が風味に慣れてきても貝の味わいをしっかりと感じられる。また、一般的に油の香りは麺をすすった時に気づきやすいが、より多く香味油が絡む細麺を使用しているのもさすがの一言だ。タマネギの紫や青菜の緑など、ビジュアル面でも店主のセンスが光る一杯になっている。
「鮮魚の潮そば」(820円)は、良い意味での魚介くささが魅力。だしに使う魚介は、場合によってエビ、カニなど、その時の仕入れによって変わるので、何度も訪ねる楽しみもある。

▼関連情報
すぎなみ学倶楽部 食>ラーメン>Bonite Soup Noodle RAIK

DATA

  • 住所:杉並区方南2-21-21
  • 電話:03-5913-9119
  • 最寄駅: 方南町(東京メトロ丸ノ内線) 
  • 営業時間:11:30-15:00 / 18:00-23:00
  • 休業:月曜
  • 補足:日曜:11:30-15:00 / 18:00-21:00
  • 公式ホームページ:https://twitter.com/BSN_RAIK
  • 取材:マッハ
  • 撮影:マッハ
  • 掲載日:2018年06月04日

貝節潮そば/800円/140g<br>チャーシューは鶏と豚の2種類。どれもスープの味わいを引き立てるトッピングばかり

貝節潮そば/800円/140g
チャーシューは鶏と豚の2種類。どれもスープの味わいを引き立てるトッピングばかり

席の間が広く、ゆったりと食事を楽しめる。奥にテーブル席もあるので、家族での利用にも便利

席の間が広く、ゆったりと食事を楽しめる。奥にテーブル席もあるので、家族での利用にも便利

方南通りを北に曲がった路地にある。半地下のような店舗なので、店を探すときにはご注意を

方南通りを北に曲がった路地にある。半地下のような店舗なので、店を探すときにはご注意を