パティスリー ラ・プリュム

「桃井りんぐ」で地域に愛される洋菓子店

荻窪駅北口から徒歩約15分。パティスリー ラ・プリュムは、青梅街道沿い八丁交差点の角にある洋菓子店だ。オーナーシェフの瀬川さんは、都内数カ所の洋菓子店で約10年間修業した後、2013(平成25)年6月にこの地に店を開いた。パティシエを目指したことについて、「父が大工で、幼少期からものづくりに興味がありました。学生時代に作ったパンが周囲から好評を得たこともきっかけです。」と話す。店の中央には、季節のイベントごとにかわいらしくラッピングされた焼き菓子が並び、訪れるたびに違った雰囲気を楽しめる。「プリュム」はフランス語で羽毛を意味する。その名の通り、客を優しく包み込むような店にしたいと言う。そのためにも、気軽に立ち寄れて、気持ちよく帰ってもらえることを瀬川さんは心がけている。
おすすめ商品
店がある桃井の地名をつけたオリジナル焼きドーナツ「桃井りんぐ」(220円)。地域の人とつながりたいという思いを込めた、この店の看板商品だ。良質なメープルシュガーとアーモンドプードル(アーモンドを粉末状にしたもの)を材料に使い、太白ごま油を加えたしっとりとした食感でお土産にも人気だ。「半熟チーズタルト」(240円)も、柔らかな口あたりでリピーターが続出している。冷凍状態で販売されており、解凍の目安は常温で約30分または冷蔵庫で約2時間。瀬川さんおすすめの食べ方は、自然解凍や冷蔵解凍の代わりにレンジで20秒ほど温める方法。とろける食感とさくさくのタルトがよりおいしく味わえるので、ぜひ試してみてほしい。

DATA

  • 住所:杉並区桃井1-5-4
  • 電話:03-3395-1825
  • FAX:03-3395-1825
  • 最寄駅: 荻窪(東京メトロ丸ノ内線)  荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-20:00
  • 休業:水曜
  • 公式ホームページ:http://www.laplume1825.com
  • 取材:高田文乃
  • 撮影:TFF
  • 掲載日:2016年11月07日

しっとりとした食感で幅広い世代に人気の「桃井りんぐ」

しっとりとした食感で幅広い世代に人気の「桃井りんぐ」

店内には常時60種類以上のケーキや焼き菓子が並ぶ

店内には常時60種類以上のケーキや焼き菓子が並ぶ

濃厚でまろやかな味わいの「半熟チーズタルト」

濃厚でまろやかな味わいの「半熟チーズタルト」

青梅街道沿いにある店舗はとても明るい

青梅街道沿いにある店舗はとても明るい