らーめん 大慶

東京背脂ラーメンのスタンダードスタイル

【こだわり】味の微調整を重ね、ベストを模索する

他:らーめん、しおらーめん、和風らーめん、醤油つけめん/麺大盛り(100円)、替え玉(150円)/トッピング:味付たまご、メンマ、こんぶ、チャーシュー、生にんにく、コーン他/ライス小・並、ギョーザ(焼き・水)、酒類各種/ラーメン専門店/19席/1996年6月開業(2016年2月に現住所に移転)

2016(平成28)年2月に下井草の早稲田通りから阿佐谷の中杉通りに移転。以前と変わらぬ深夜営業で、多くのラーメン好きの支持を集めている。
かねてより手狭に感じていた旧店舗から、テーブル席も完備した広い店となったので、「のんびりと酒も楽しんでほしい」と店主は言う。それに合わせてハイボールやサワー類、水餃子などのつまみも充実させた。従来どおりラーメン用のトッピングをつまみにするのもラーメン店ならではの楽しみ方だ。
人気のメニューは「みそらーめん」。豚骨をメインにして隠し味に鶏をきかせたスープは、しっかりとした旨味が特徴。味が強い味噌を豚骨ダシがしっかりと受け止め、バランスの良さが光る。中華鍋でダシと味噌、野菜を合わせて加熱することで、一体感を出しているのもポイント。食券を渡す際に脂の量や味の濃さを指定できるので、より自分の好みに近い一杯を楽しめる。チャーシューは柔らかなロース部位を使っており、ついチャーシューメンにしたくなるほどのうまさ。濃厚な味わいのつけめんや、夏季限定の冷やし中華などもあり、店主の懐の広さがうかがえる店だ。

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷北4-4-8
  • 電話:03-3223-0112
  • 最寄駅: 阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:11:00-16:00 / 17:00-4:00
  • 休業:水曜
  • 補足:土日祝 11:00-24:00
  • 取材:マッハ
  • 撮影:マッハ
  • 掲載日:2016年08月29日

みそバターらーめん/780円/150g

みそバターらーめん/780円/150g

醤油味の「らーめん」は、背脂がかけられたこってりした味わい

醤油味の「らーめん」は、背脂がかけられたこってりした味わい

朝方まで客足が絶えない、活気のある店舗

朝方まで客足が絶えない、活気のある店舗

テーブル席が追加されたので、じっくりと酒を楽しんでからラーメンという使い方も歓迎

テーブル席が追加されたので、じっくりと酒を楽しんでからラーメンという使い方も歓迎