御菓子司 栄太楼

餡子(あんこ)を蒸かしてふっくら軽く仕上げた栗しぐれ

栄太楼(えいたろう)は、1958(昭和33)年、区役所近くの阿佐谷パールセンターにオープンした和菓子店。現在はビルの1階に店舗を構えるが、オープン当初は和風の建物だったという。現在の店主は3代目。食生活の変化や多様化などのトレンドを取り入れて、新しい試みに挑戦し続けている。その1つが3年ほど前から始めた和菓子作り体験。2名以上のグループで予約すれば、練り切りを使った美しい季節の和菓子の作り方が習える。店主の坂本さんは、「幼い頃に口にした食べ物の味は、大人になってもずっと残ります。」と言う。子供の集まりや保育園の行事などでも和菓子作りを教えており、「子供の頃から味を覚える手伝いをしたい。」と話す。また、阿佐谷七夕まつりでは、毎年店頭でどらやきの実演販売を行い、出来たてのどらやきが食べられると地元住民に喜ばれている。
おすすめ商品
20年ほど前からずっと愛され続けてきた商品、栗しぐれ。餡子と卵を混ぜ、栗を入れてふっくらと蒸す。小豆の香りを残しながら、餡子のどっしりした甘さが軽くソフトに変化して、とても食べやすい。「菓子全体で甘味を感じてもらえるように、風味と甘さのベストマッチングを常に追求しています。」と坂本さんは話す。店舗の隣には、甘味喫茶も併設しており、あんみつやしるこなどをゆっくりと味わえる。

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷南1-12-5
  • 電話:03-3311-5916
  • 最寄駅: 南阿佐ケ谷(東京メトロ丸ノ内線)  阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-18:00
  • 休業:火曜
  • 取材:雪ノ上ケイ子
  • 撮影:雪ノ上ケイ子、TFF
  • 掲載日:2016年04月11日

ロングヒット商品の栗しぐれ(大560円、小140円)

ロングヒット商品の栗しぐれ(大560円、小140円)

和菓子作り体験で作った季節の和菓子。体験料は1,620円で、店舗でいただくお菓子(数種)と持ち帰りの和菓子(2種)の料金を含む

和菓子作り体験で作った季節の和菓子。体験料は1,620円で、店舗でいただくお菓子(数種)と持ち帰りの和菓子(2種)の料金を含む

併設の喫茶「菓遊庵(かゆうあん)」では、和菓子と抹茶のセット(470円)、豆かん(470円)、あんみつ(470円)などが食べられる

併設の喫茶「菓遊庵(かゆうあん)」では、和菓子と抹茶のセット(470円)、豆かん(470円)、あんみつ(470円)などが食べられる

季節の菓子。ひな祭りに飾るようにと作られた寿司を模した和菓子(1個90円~)

季節の菓子。ひな祭りに飾るようにと作られた寿司を模した和菓子(1個90円~)