cafe leaflet (カフェ リーフレット)

コーヒー1杯から気軽に立ち寄れる上井草の隠れスポット

「お茶だけでもいいので、レストランよりも気楽な店として使って欲しいから、"フードカフェ”と名乗っている。」とシェフの畑原さん。そんな地元で親しまれている店が、上井草スポーツセンター近くの住宅街にある。
店名の「リーフレット」は、パンフレットより小さい印刷物と、若葉の2つの意味をもち、小さいけれど人と人を繋ぐ媒体やコミュニティ・スペースになればと名付けたもの。畑原さんが料理からサーブまですべてを一人で行っているアットホームな雰囲気の中、美味しい料理とワイン、さらに楽しい話も聞ける隠れ家的な店だ。
シェフの父親がアンテークショップを営んでいた場所を、2013(平成25)年1月にフードカフェに改装。今でも店内から行ける地下室には、ガラスや陶磁器などのアンテークが並んでおり、販売もしている。そのため店内の調度品も、レトロで懐かしいものが多数あり、しっくり落ち着く空間となっている。
メニューはイタリアンには限定せず、シェフが自由に考えている。野菜は契約農家から直接買い付け、また肉と魚も生産者の協力を得て仕入れ、旬の素材からメニューを考えているそうだ。さらに、ワインやオリーブオイルなどにも、シェフのこだわりが感じられる。
ランチセットはバニーニ、パスタ三種、ピッツァの計5種類。サラダ、スープ、ドリンク付きで1,000円。ディナーコースは3,000円から、予算や好みに応じてアレンジ可能。10人以下で貸切できるので、誕生日会や女子会、ママ友の会などの利用にも便利だ。
・ランチ:平均1,500円 ・ディナーコース:3,000円~

DATA

  • 住所:杉並区上井草3-15-15
  • 電話:03-3397-5685
  • 最寄駅: 上井草(西武新宿線) 
  • 営業時間:11:30-15:00 / 18:00-22:00
  • 休業:月曜
  • 補足:ランチタイムの予約は12時から
  • 公式ホームページ:https://www.facebook.com/cafeleaflet
  • 取材:矢島進二
  • 撮影:矢島進二
  • 掲載日:2015年04月27日
  • 情報更新日:2019年12月18日

スモークサーモンとカイワレのペペロンチーノ(1,200円)(写真提供:カフェリーフレット)

スモークサーモンとカイワレのペペロンチーノ(1,200円)(写真提供:カフェリーフレット)

フレンドリーなシェフとの会話で料理がさらに美味しくなる(写真提供:カフェリーフレット)

フレンドリーなシェフとの会話で料理がさらに美味しくなる(写真提供:カフェリーフレット)

扉の中はテーブル6席、カウンター4席のコミュニティスペース(写真提供:カフェリーフレット)

扉の中はテーブル6席、カウンター4席のコミュニティスペース(写真提供:カフェリーフレット)

魚介のトマトリゾット(1,500円)(写真提供:カフェリーフレット)

魚介のトマトリゾット(1,500円)(写真提供:カフェリーフレット)