西洋菓子 周五郎

カラフルな5匹の猫にアーモンドのキャラメルをとじ込めた「Yumeneko -ゆめねこ-」

JR高円寺駅南口からルック商店街を少し行くとブティックかと思うお店「西洋菓子 周五郎」がある。1990年にオープン以来、絶えずステキな店作りと商品開発を心がける。コンクリート打ち放しのインテリアは猫がテーマで、猫のモビールが揺れ、ウインドウにも猫の姿が随所に見られる。
おすすめ商品
開発に5年かけた「yumeneko -ゆめねこ-」。カラフルな5匹の猫にローストしたアーモンドのキャラメルをとじ込めた傑作。夢見る猫の丸い背中の姿、うつむき加減の寝顔も食べるのはちょっとかわいそうなぐらい。白はバニラビーンズと蜂蜜の上品な甘さ、青はしょう油と生クリームの斬新な組み合わせ、薄紅はフランボワーズの程良い酸味、黒はフランス産のほんのりビターなチョコレート、紫はシナモンの香りとさまざま。1個用、結婚式の引き出物に最適の紅白2個用パッケージもおしゃれだが、5種類全部買うとサービスになるパッケージとバッグは和の繊細な雰囲気がステキ。特に猫好きにはたまらない。しばし眺めて楽しみ、一つずつ口にして味を堪能できる魅力にあふれた新しい杉並みやげだ。1個320円、5個パッケージ込み1,700円

DATA

  • 住所:杉並区高円寺南2-21-11
  • 電話:03-3314-9927
  • 最寄駅: 高円寺(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 休業:火曜
  • 公式ホームページ:http://shugorou.com/
  • 取材:高橋pinoco
  • 撮影:高橋pinoco
  • 掲載日:2009年09月10日
  • 情報更新日:2017年12月25日

「yumeneko -ゆめねこ-」

「yumeneko -ゆめねこ-」

シックな外観

シックな外観