PANYA komorebi

十勝産の石臼引き小麦粉をブレンド「こもれびバケット」

井の頭線西永福駅北口から駅を背に徒歩2分、井の頭通りに出る手前の角地にあるPANYA komorebiは、2010年10月26日の開店。食にこだわる顧客の多い場所として、ここを選んだという店のパンは北海道産の小麦粉を100%使用している。契約農家から仕入れる十勝産キタノカオリ、春よ恋などを中心に質の高い小麦粉を12種類以上ブレンドし、バターやスペイン産のエクストラ・バージンオイルを使っている。
「販売促進は一切していないのですが、口コミで皆様にkomorebiを知って頂きました。」と店主は語る。営業時間は19:00までだが、商品が売り切れたら閉店となる。
店内は明るく、イートインスペースもある。
おすすめ商品
香り高い「こもれびバケット」(240円)は、十勝産の石臼引き小麦粉をブレンド。ごまパン(360円)には、北海道産の小麦粉に炒りゴマとスペイン産のエクストラ・バージンオイルを練りこんである。木の実マロン(200円)、丸パン(80円~)、食パン1斤(300円~)、ライ麦パン(130円~)、クロワッサン(170円)は、カルピス発酵バターを使用。クリームパン(150円)には、マダガスカル産バニラビーンズ入りで朝炊きたてのカスタードソースが包まれている。

DATA

  • 住所:杉並区永福3-56-29
  • 電話:03-6379-1351
  • 最寄駅: 西永福(京王井の頭線) 
  • 営業時間:08:30-19:00
  • 休業:月曜
  • 補足:不定期に月1~2回木曜休み
  • 取材:みっこ
  • 撮影:みっこ
  • 掲載日:2011年10月06日

人気の「こもれびバケット」

人気の「こもれびバケット」

木材を使い、温かみのある店内

木材を使い、温かみのある店内

店舗外観

店舗外観