ソーセージハウスもぐもぐ

100種類以上手作りソーセージやハムが並ぶ

西荻窪駅北口からほど近い商店街の中にある「ソーセージハウスもぐもぐ」は、西荻窪で1987年に創業。一部の商品(イタリア生ハムやピクルスなど)以外は、すべてお店の手造り。店頭に並ぶソーセージやハムの種類は、日によって異なるが、常時30~50種類。手作りの商品全てをカウントすると100種類以上。
おすすめ商品
「もぐもぐスペシャル」(430円/100g)。二つの豚もも肉のかたまりを使用して、周りにバジリコやゴマなどのスパイスをまぶし、大きな楕円の形に焼き上げたハム。仕込みをしてから店頭に並ぶまでに、約2週間を要する。
店主のおすすめの食べ方は、「ステーキにして焼いて食べるのもおいしいけど、やはりそのまま食べるのが一番。」とのこと。さらに「コールスローやザワークラウトなど水分の多い野菜や、じゃがいもなど甘みのある野菜が相性ぴったり。飲み物はやはりビール!」と教えていただいた。防腐剤、保存料、着色料を一切使用せず、「肉本来のおいしさを生かし、余計なものは入れない」頑固な造り方が、世界技術大会で評価され、1994年から2005年までの間に6度に渡り賞を受賞している。店内では、ソーセージやハムのほか、手造りのお惣菜も販売。

DATA

  • 住所:杉並区西荻北2-11-4
  • 電話:03-3396-6565
  • 最寄駅: 西荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-19:30
  • 休業:第2日曜
  • 補足:日曜・祝日10:00-18:00
  • 取材:雪ノ上ケイ子
  • 撮影:ひろみ
  • 掲載日:2009年12月10日
  • 再取材日:2018年01月12日

そのまま食べたい「もぐもぐスペシャル」

そのまま食べたい「もぐもぐスペシャル」

毎日でも違うハムが楽しめる

毎日でも違うハムが楽しめる

店舗目印の看板

店舗目印の看板