萬福本舗

福岡出身店主こだわりのシンプルラーメン

【こだわり】九州出身の店主がつくる本格濃厚なスープ、博多直送の麺。

他:坦々麺、煮干し醤油ラーメンもあり/替玉(120円)/トッピング各種あり/つまみ各種/13席/ラ専/子供可/2001年9月開業

◇研究熱心な店主、家庭的な店内、意外なおつまみメニューも豊富で、チャーシュー丼もおいしい。ちょっと一杯にもうれしい1軒。

とんこつラーメン/700円/麺100g

とんこつラーメン/700円/麺100g

高菜ご飯

高菜ご飯

気軽に通えるアットホームな店

2001(平成13)年に開業。「脱サラ後の初めての飲食業界だったので、夫婦で随分と食の勉強をしました」と妻の真澄さんは振り返る。緒方さんは九州出身、「始めるならとんこつラーメンで」と踏み切った。杉並界隈はラーメン激戦区なので大きなチャレンジだったが、当時本格とんこつ味を提供する店は阿佐谷では珍しかったため、すぐに話題を呼んだという。
阿佐谷は夫婦とも学生時代から住んで慣れ親しんだ町、店を開くなら阿佐谷と決めていた。子育てもずっと阿佐谷、子供が通う学校の「おやじの会」メンバーも店の常連だ。「カレー好きもラーメン好きも気軽に通う、阿佐谷のアットホームな店でいたいですね」と真澄さんは笑顔を見せる。

緒方さん夫妻の穏やかな人柄も、萬福本舗の魅力の一つだろう

緒方さん夫妻の穏やかな人柄も、萬福本舗の魅力の一つだろう

店舗外観

店舗外観

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷南3-2-31F
  • 電話:03-3392-2892
  • 最寄駅: 南阿佐ケ谷(東京メトロ丸ノ内線) 
  • 営業時間:11:30-14:00 / 18:00-23:00
  • 休業:不定休 ※祝日の営業予定と休業日は公式HP参照
  • 補足:土曜:11:30-23:00、日曜:11:30-16:00
  • 取材:高円寺かよ子、すず丸
  • 撮影:高円寺かよ子、すず丸
  • 掲載日:2008年10月01日
  • 情報更新日:2019年10月21日

関連記事

半熟の目玉焼きがのるシンプルなカレーライスに、とんこつスープへの自信がうかがえる

掲載日:2019年10月21日

カレーライス(萬福本舗)

(南阿佐ケ谷駅)

くわしく>>