御菓子司亀屋

コーヒー風味のこしあんと生クリームの「カフェオレ大福」

御菓子司亀屋は関東大震災後、四谷から昭和5年に荻窪へ。隣に構える杉並公会堂が原っぱで、青梅街道の向こう側が小川だった頃から現在も、街の変化を見守り続けてきた老舗だ。栗最中や栗どら焼きは、長く愛されている定番商品。名物「カフェオレ大福」は、区内外から買いに訪れる人も多い。昔ながらの製法による直火炊きの自家製小豆は、厳選の北海道産。素材本来の甘みが丁寧に引き出されている。
おすすめ商品
冷凍販売されている大福の中身は、コーヒー風味のこしあんと生クリームの「カフェオレ大福」(1個172円)。いくつもの挑戦と失敗を重ね、2年の試行錯誤を繰り返し完成した、伝統とアイディアが詰まった一品。幅広い年齢層に支持され、お店の看板商品の1つとなっている。30~40分ほど自然解凍していただくととても美味。

DATA

  • 住所:杉並区上荻1-24-23
  • 電話:03-3391-2747
  • 最寄駅: 荻窪(東京メトロ丸ノ内線)  荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 休業:火曜
  • 補足:祝日の場合は営業
  • 取材:野上優佳子
  • 撮影:野上優佳子
  • 掲載日:2007年12月21日
  • 再取材日:2018年01月17日

コーヒーとこしあん、生クリームのコラボレーション

コーヒーとこしあん、生クリームのコラボレーション

ほかに最中やどらやきも

ほかに最中やどらやきも

店舗外観

店舗外観