gion

凛と光る阿佐谷の名店

創業1980年、阿佐谷で愛され続ける名店がここ『gion』である。木々に囲まれた外観は1度見たら忘れない。佇まいが凛としており、店内にはほどよい緊張感がある。
「今のような良い状態になるまで随分と時間が掛かった」と店主の関口さんは語る。開店当初は関口さん1人で16時間お店を切り盛りしたこともあった。『gion』と言えば、親切な店員が多い。そのことを尋ねると「うちは頭が良くて性格が良い子しかとらないから。例えば、電車に乗り一目散に席に座るような子はいらないんです。そうではない心のキレイな子は美人なんですよ」と答えてくれた。過去2000人を面接したことがある経験によって得た慧眼である。
良い店を作るためならお客さんにもマナーを求め、ダメなことははっきりと伝える。キツさがないと柔らかさは出ない。「お客さんも大事だし、店員も大事、そして自分も大事なんだ」と語る。
「お店のおすすめをください」と注文すると「飲み物か、食べ物か、温かいか、冷たいか、何もわからないから、何もおすすめができない」と返答される。こういった無責任な頼みごとをしてはいけない。「写真写りが良いものがいいです」と伝えるとブランデーグラスにナミナミと注がれたイチゴジュースをセレクトしてくれた。これがなかなか。次にアイスコーヒーもいただく。「良いモノをつかってる」という自慢の味は、口に入れた瞬間に光る!
「『gion』について話せと言われれば、何十日でも話せます」と関口さんは言う。それほど熱意が凝縮された喫茶店なのだ。

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷北1-3-3川染ビル1F
  • 電話:03-3338-4381
  • 最寄駅: 阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:8:30-26:00
  • 休業:なし
  • 補足:LO 25:00
  • 取材:ヨシムラヒロム
  • 掲載日:2013年11月04日
  • 情報更新日:2016年06月06日

お店の外観

お店の外観

イチゴジュース

イチゴジュース

店内の様子

店内の様子