越後鶴屋

1日300個限定!創業以来のロングセラー「いちご大福」

地元の西荻窪では「おもちやさん」の愛称でおなじみの越後鶴屋は、西荻窪駅南口を出て、ピンクの象がいる仲通街のアーケードを抜けるとすぐにある。「西荻おもちや」の看板と「いちご大福」ののぼりが目印。大福やおはぎ、お餅やおこわなどたくさんの商品が並ぶ店内はオープンキッチンで、笑顔のご主人がお餅にあんこを詰める見事な手さばきは、背伸びしてのぞく子供たちがあとを絶たないほど。つくり手の顔が見えるあたたかさも人気だ。
おすすめ商品
創業以来のロングセラー「いちご大福」(220円)は1日300個限定。横幅も高さも5cmを超えるうれしいサイズで、手にとると100gとずっしり。ジューシーないちごが、丸々ひとつ中に入っている。「ふつうの大福はお餅とあんこが5:5くらい、それがいちご大福は3:3、残りの4をいちごというイメージでつくっています」という贅沢な一品は、いちごの酸っぱさがあんこの甘さを引き立てて食欲をそそる。
使われている素材はすべて国産にこだわり、ご主人の故郷・新潟の最高級もち米「こがね米」を使った弾力のあるお餅に、小豆は北海道産の「大納言」、いちごも「とちおとめ」をはじめ季節で厳選。お店の商品はすべて添加物・保存料ゼロ、箱に貼られる「添加物なし、本日中にどうぞ」のシールが自信と安心の証だ。親子代々のファンも多い老舗の味、多めに買っていってぜひともご相伴にあずかりたい。

DATA

  • 住所:杉並区松庵3-38-20
  • 電話:03-3335-0450
  • 最寄駅: 西荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-18:00
  • 休業:月曜
  • 補足:月曜が祝日の場合は火曜
  • 公式ホームページ:http://omochiya.jp/
  • 取材:大野俊介
  • 撮影:大野俊介
  • 掲載日:2010年07月29日
  • 再取材日:2018年01月15日

大きな「いちご大福」

大きな「いちご大福」

製造の様子が見られる

製造の様子が見られる

店舗外観

店舗外観