ボクシング

安全に楽しくトレーニング(輪島功一スポーツジム)

元気にあいさつをして入退場する会員の4人に1人は女性。小学生から70代までが通うジムにはサンドバッグが13基あり、一般の人もプロ選手に気兼ねなく並んで練習している。元世界チャンピオンであるジムの会長輪島功一さん(※)も時間を作っては指導に訪れて、初心者にもプロにも声をかける。トレーニングの内容はストレッチ、縄跳び、シャドーボクシング、サンドバッグ打ち、ミット打ち、筋トレなど。運動が苦手な人や、スポーツ経験が無い人にも一から指導してくれるのがありがたい。
外部の大会に挑戦できる環境も整っている。観客が見守るなか本物のリングに立てる「ザ・おやじファイト」は、30歳以上の健康な男性でジム練習生であれば参加可能。これは重い練習用グローブとヘッドギアなどの防具を付けて行う大会だ。また、防具を付けずにトータルパフォーマンス力を採点で競い合う「エアボクシング大会」には、年齢、性別に関係なく誰でも参加できる。ストレス解消の趣味から始めて、それぞれの大会で優勝する選手も出てきた。トレーナーの輪島大千(ひろかず)さんは、「うちのジムから父、輪島功一のような世界チャンピオンを出すことが夢ですね。」と力強く語る。

※元WBA、WBCジュニアミドル級(現在のスーパーウェルター級)チャンピオン

ボクシングを見学・体験してみたい!身につけたい!
▼見学は予約不要。ふらっと来ても歓迎!
見学無料。輪島功一さんの指導が見られるかも。体験レッスンは電話で予約が必要。グローブ貸出、男女別ロッカー、冷暖房、シャワー完備。
最寄駅:西荻窪(JR中央線)

DATA
住所:杉並区松庵3-32-11 B1
電話:03-5370-8458
営業時間:14:00-22:00 祝日15:00-19:00
休業:日曜(興行等で臨時休業あり)
公式ホームページ:http://www.wajima-gym.com/

▼関連情報
すぎなみ学倶楽部>ゆかりの人々>著名人に聞く 私と杉並>輪島功一さん

DATA

  • 営業時間:14:00-21:00
  • 取材:おおつちさとべえ
  • 撮影:NPO法人TFF、写真提供:輪島功一スポーツジム、白井・具志堅スポーツジム,
  • 掲載日:2015年03月02日
  • 情報更新日:2020年09月17日

体幹を鍛えると安定したボクシングができるようになる

体幹を鍛えると安定したボクシングができるようになる

誰に対しても、その人の持ち味を出す練習を心がけている

誰に対しても、その人の持ち味を出す練習を心がけている

勅使河原弘晶さん(2018年8月現在WBO Asia pacific バンタム級チャンピオン 防衛2回)

勅使河原弘晶さん(2018年8月現在WBO Asia pacific バンタム級チャンピオン 防衛2回)

中村由樹さん(フェザー級若手ホープ、2018年8月現在東日本新人王戦ベスト4)

中村由樹さん(フェザー級若手ホープ、2018年8月現在東日本新人王戦ベスト4)