マガモ

顔が緑色

杉並区内では冬に見ることができる。秋になると繁殖地の北方地域より渡って来る。善福寺公園、和田堀公園、善福寺川などの水辺に少数いる。オスは緑色の顔に白い首輪、茶色の胸が特徴で、メスは全体が茶褐色。公園などで見かけるマガモより大きく姿がそっくりのアヒルはアオクビアヒルだ。心無い人が勝手に捨てていったアヒルである。

DATA

  • 取材:西村眞一
  • 掲載日:2014年11月17日
  • 情報更新日:2020年02月14日

左がオス、右がメスのマガモ

左がオス、右がメスのマガモ