和文具

GENRO

どこか懐かしいほのぼのとした味わいが持ち味の GENRO 和文具。ブランドデザイナーは千葉皓史さんである。杉並区初のテーマ型まちづくり協議会に認定された「まちづくり上井草」の代表でもある千葉さんは、上井草一帯の歴史や自然に精通し、地域の活性化にも尽力している。GENRO グッズには地元の自然にちなんだモチーフが数多くあり、今後もどんな新商品が誕生するのか、とても楽しみ。
おすすめの商品
いわゆる「ご当地土産」にはふだん使いに不向きなものも少なくないが、GENRO グッズはシンプルなので使いやすく、ちょっとしたプレゼントやお土産にもぴったり。アクリル印・インクセット(1,340円)は種類豊富で、どれを買うか迷ってしまうかも。人気ナンバーワンの水玉レターセット(便せん7枚、封筒3枚、518円)や男性も使いやすい井草便せん(30枚綴り、540円)・井草封筒(7枚、432円)もおすすめ。「杉並まちデザイン賞」受賞のカフェ、genro&cafeはもともと、GENROグッズのショールームとしてつくられたが、現在はcafeとは別の戸口から入るとグッズの売り場がある。おしゃれなカフェでお茶やパスタを頂いてからでもよし、お買い物を先に楽しんでもよし。

DATA

  • 住所:杉並区上井草2-38-11
  • 電話:03-5303-5022
  • 最寄駅: 上井草(西武新宿線) 
  • 公式ホームページ:http://www.genro.co.jp/
  • 取材:金田優子
  • 撮影:金田優子
  • 掲載日:2013年02月21日
  • 情報更新日:2017年11月10日

アクリル印とインクがセットになっていて、すぐ使える

アクリル印とインクがセットになっていて、すぐ使える

紙雑貨好きにはたまらない品ぞろえ

紙雑貨好きにはたまらない品ぞろえ

木に囲まれた店舗外観

木に囲まれた店舗外観