珈の香

一杯のコーヒーからリラックスタイムが生まれる場所

珈の香(このか)は、阿佐ケ谷駅南口より徒歩約1分、阿佐谷地域区民センター近くにある。オーナーの取口恒彦さんが、「好きな街、阿佐谷に、ゆっくりくつろげて、気持ちと身体をリセットできる場所を提供したい。」という思いで、2015(平成27)年11月に開業した。店のテーマは「ほっと・リセット・コーヒー」だ。阿佐谷地域区民センター祭りでもコーヒーを提供するなど、地域との関係も大切にしている。木材を基調としたインテリアに、程よい音量のジャズが流れる空間は、まさにテーマにぴったりの場所。思い思いに時を過ごす人々でにぎわっている。
ぜひ味わいたいのは、テーマにもなっているコーヒーだ。豆は専門の工房に焙煎を依頼したこだわりの品。店のカウンターで、1杯づつ丁寧にドリップ式で入れる。こくがあり、量もたっぷりの格別の1品だ。「珈の香ブレンド」 (週替わり320円)、「スペシャリティ 珈の香」 (380円)とリーズナブルな価格設定は、繰り返し来店してもらいたいという願いからとのこと。毎週金曜日は豆の入荷日だ。「新鮮な豆でコーヒーを提供するようにしています。できる範囲でお客様のリクエストの銘柄を仕入れることもあります」と店長の堤岳広さん。豆は販売もしているので、気にいった味を自宅で楽しむのもいいだろう。
コーヒーのお供には、ホームメイドのスイーツがおすすめ。焼き菓子中心の品ぞろえで、濃厚なチーズケーキ(420円)や、ナッツが香ばしいチョコブラウニー(300円 ※)が人気だ。遅めの朝食をゆったりした気分で味わいたい時は、ぜひモーニングセット(400円、450円)を。厚切りトーストにポテトサラダ、ブロッコリー、プチトマトがワンプレートになった野菜中心のメニューだ。

※チョコブラウニー:平たく正方形に焼いた濃厚なチョコレートケーキで携帯食としても普及している

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷南1-47-15
  • 電話:03-5913-9388
  • FAX:03-5913-9388
  • 最寄駅: 南阿佐ヶ谷(東京メトロ丸ノ内線)  阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:9:00-20:00
  • 休業:無休(1月1、2日は休)
  • 補足:土日祝:10:00-20:00
  • 取材:村田理恵
  • 撮影:村田理恵、TFF
    写真提供:珈の香
  • 掲載日:2017年05月08日

店内。木張りの壁はスタッフが色を塗ったハンドメイド。優しい色合いに心が落ち着く。(写真提供:珈の香)

店内。木張りの壁はスタッフが色を塗ったハンドメイド。優しい色合いに心が落ち着く。(写真提供:珈の香)

大ぶりのカップたっぷりのコーヒー。チーズケーキやチョコブラウニーを添えて

大ぶりのカップたっぷりのコーヒー。チーズケーキやチョコブラウニーを添えて

カウンターには特注のドリップスタンドがせいぞろい。(写真提供:珈の香)

カウンターには特注のドリップスタンドがせいぞろい。(写真提供:珈の香)

店舗入り口。棚にならぶコーヒー豆の袋がコーヒー好きを誘う

店舗入り口。棚にならぶコーヒー豆の袋がコーヒー好きを誘う