歴史の画像

歴史 History

広島、長崎の原爆被害者とその遺族で結成する「杉並光友会」のメンバーを始め、杉並区にお住まいの方々から戦争体験を伺った。中学生、女学生、陸軍気象部勤務など、当時のさまざまな立場から語られる惨禍の証言集。

▼記事一覧

中島邦男さん

掲載日:2015年09月28日

中島邦男さん

久我山在住。馬橋にあった陸軍気象部に勤務

ソ連軍機から見つからないように、道路脇の側溝に入り、側溝の脇に茂った草に隠れながら逃げました

くわしく>>

掲載日:2010年08月12日

井上惣左衞門さん

広島で被爆(8月8日)

私は被爆の2日後に広島市内を歩いたことをずっと隠していたのです。

くわしく>>

山中武子さん

掲載日:2009年08月18日

山中武子さん

広島で被爆(8月6日)

被爆した14歳の夏以来、被爆したことをずっとなかったことにしたいと考えてばかりの毎日でした。

くわしく>>

掲載日:2009年08月13日

奥川禮三さん

東京大空襲(3月9日~10日)

悲惨な戦争と空襲の経験を分かりやすく小学校の子供達に伝えたい

くわしく>>

狩野美智子さん

掲載日:2008年08月13日

狩野美智子さん

長崎で被爆(8月9日)

東京の空襲を逃れ、家族の待つ長崎へ一人向かったのです。

くわしく>>

眞島フユコさん

掲載日:2008年08月13日

眞島フユコさん

広島で被爆(8月6日)

東京の空襲を逃れ、広島で被爆したのは21歳の時でした。

くわしく>>