文化・雑学の画像

文化・雑学 Culture

2018年版、杉並区内の神社の秋の例大祭情報を一挙にご紹介。

▼記事一覧

家と家の間に立つ鳥居。その先に参道が続く

尾﨑熊野神社

(南阿佐ヶ谷駅)

大空にクロマツの巨木がそびえ立つ

鉄筋コンクリート造りの社殿。左奥は境内末社の白幡稲荷神社

成宗白山神社

(西永福駅)

900年の歴史がある小さな神社

石段を登った上にある社殿

堀ノ内熊野神社

(方南町駅)

大正の震災を潜り抜けた伝説の「火伏(ひぶせ)の神輿」がある神社

長い参道の奥に本殿がある

田端神社

(荻窪駅)

長い参道と四足鳥居。善福寺川近くの氏神様

木造神明造りの拝殿

高円寺天祖神社

(東高円寺駅)

900年の歴史と、幕末に作られた木造の拝殿がある

鳥居から本殿を臨む

中瀬天祖神社

(井荻駅)

講中が代々にわたり大切に手入れをしている子宝神社

東参道の大鳥居。北参道にある大灯篭と同じく高さ9メートル

井草八幡宮

(上井草駅)

杉並の緑に映える朱色の大鳥居たち

一の鳥居は2011(平成23)年の震災で倒壊したが、半年後の例大祭に復旧祭が行なわれた

荻窪八幡神社

(西荻窪駅)

鳥の声が響く静かな境内に、見どころがたくさん

神社自体が小高い山になっている

久我山稲荷神社

(久我山駅)

都内でも珍しい「湯立て神事」

石碑に彫られているのは「荻窪八幡攝社天祖神社」の文字

南荻窪天祖神社

(荻窪駅)

かがり火の中での神楽(かぐら)は見応え充分

白山通り沿いにある「一の鳥居」。朝は奥の本殿まで行かず、ここで会釈していく人もいる

荻窪白山神社

(荻窪駅)

歯医者さんもお参りに来る歯痛除けの神様

社殿前、向かって左手に「大宮前鎮守」の石碑が見える

春日神社

(富士見ヶ丘駅)

奈良の春日大社から分祀、旧大宮前新田の鎮守