ユジク阿佐ヶ谷

気軽に足を運べる、我が町の映画館

ミニシアター「ラピュタ阿佐ヶ谷」の姉妹館として、2015(平成17)年4月25日にオープンした阿佐谷第二のミニシアター。
阿佐ケ谷駅北口から徒歩3分ほど、入り口の階段を下りたロビーでは、上映作品の世界をイメージしたスタッフ手書きのイラストがお出迎え。観客へのメッセージも壁に貼られていて、館内は手作り感いっぱい。地元の映画館という雰囲気が漂う。上映作品は新作・準新作を中心に、モーニングとレイトショーを合わせ日に3、4作品を上映。曜日によって上映作品を変え、バラエティ豊かな作品を見せる工夫がされている。
「ユジク」は、ロシアのアニメーション『霧の中のハリネズミ』に登場するハリネズミの名前。「映画マニア好みの作品より、ふらっと入って楽しんでもらえる作品を選んでいます。親子一緒に足を運んでいただけたら良いですね。」と支配人の武井悠生(ゆい)さん。かわいらしいネーミングがふさわしい映画館なのだ。2015(平成17)年8月には、人気のキャラクター、ムーミンの「アニメーションフェスティバル」を開催した。ワークショップも開かれ、このフェスティバルをお目当てに初めて阿佐谷に足を運んだ観客もいたそうだ。「今後は自主制作映画や地味な作品も上映したいです。アニメも面白いものを発掘できれば。特集上映も企画中です。」これからも、武井さんを中心とするスタッフのセンスが光る作品の上映が楽しみだ。

・座席数:44席(全席自由入れ替え制)   
 ※当日、全回分の整理番号付入場券を発売
・料金:映画ごとに設定

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷北2-12-19B1F
  • 電話:03-5327-3725
  • FAX:03-5327-7655
  • 最寄駅: 阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 補足:入場券発売開始時間・料金は劇場にご確認ください
  • 公式ホームページ:https://www.yujikuasagaya.com/
  • 取材:村田理恵
  • 撮影:村田理恵
  • 掲載日:2015年11月16日

映画をイメージした手書きイラストがキュート

映画をイメージした手書きイラストがキュート

ロビーの壁には手作り感いっぱいのメッセージ

ロビーの壁には手作り感いっぱいのメッセージ

段差があり、前の人の頭が気にならない座席

段差があり、前の人の頭が気にならない座席

外観。劇場は左手の階段を下りた地下1階にある

外観。劇場は左手の階段を下りた地下1階にある