ユジク阿佐ヶ谷

気軽に足を運べる、我が町の映画館

ミニシアター「ラピュタ阿佐ヶ谷」の姉妹館として、2015(平成17)年4月25日にオープンした阿佐谷第二のミニシアター。
阿佐ケ谷駅北口から徒歩3分ほど、入り口の階段を下りたロビーにある黒板では、上映作品の世界をイメージしたイラストレーターや漫画家手書きのイラストがお出迎え。上映作品は国内・国外を問わず、新作から旧作まで、モーニングとレイトショーを合わせ日に4〜6作品を上映。曜日によって上映作品を変え、バラエティ豊かな作品を見せる工夫がされている。
「ユジク」は、ロシアのアニメーション『霧の中のハリネズミ』に登場するハリネズミの名前。「映画マニア好みの作品より、ふらっと入って楽しんでもらえる作品を選んでいます。親子一緒に足を運んでいただけたら良いですね。」と支配人の武井悠生(ゆい)さん。かわいらしいネーミングがふさわしい映画館なのだ。「今年で4年目となりますが、少しずつユジクを知ってくださる方が増えている実感があり、日々喜びを感じております。のんびりした阿佐谷の街の、ちょっとした”隠れ家的な映画館”として、永く愛される場所を作っていけるよう、頑張ってまいります。」
これからも、武井さんを中心とするスタッフのセンスが光る作品の上映が楽しみだ。

・座席数:48席(全席自由入れ替え制)   
 ※当日、全回分の整理番号付入場券を発売
・料金:映画ごとに設定

DATA

  • 住所:杉並区阿佐谷北2-12-19B1F
  • 電話:03-5327-3725
  • FAX:03-5327-0611
  • 最寄駅: 阿佐ケ谷(JR中央線/総武線) 
  • 補足:入場券発売開始時間・料金は劇場にご確認ください
  • 公式ホームページ:https://www.yujikuasagaya.com/
  • 取材:村田理恵
  • 撮影:写真提供:ユジク阿佐ヶ谷
  • 掲載日:2015年11月16日
  • 再取材日:2019年02月13日

外観。劇場は左手の階段を下りた地下1階にある

外観。劇場は左手の階段を下りた地下1階にある

ロビーでは関連雑貨の販売や、スタッフによる作品紹介も

ロビーでは関連雑貨の販売や、スタッフによる作品紹介も

段差があり、前の人の頭が気にならない座席

段差があり、前の人の頭が気にならない座席

映画をイメージした手書きイラストがキュート

映画をイメージした手書きイラストがキュート