二五珈琲

善福寺川散歩で立ち寄りたい和みスポット

杉並区松ノ木の住宅街の袋小路に、かわいらしいコーヒースタンド、二五珈琲(にいごーこーひー)がある。善福寺川の大松橋から徒歩約1分の場所なので、川沿いの散歩途中で立ち寄るのにぴったりのスポットだ。
オーナーの矢北さんは松ノ木で生まれ育ったのち、栃木県に25年住んだという。「店名の“二五”はその年数に由来しています。この店も25年続けるのが目標です」
再び松ノ木に戻った後、2016(平成28)年8月に、自宅を利用して大好きなコーヒーの店をオープンした。「コーヒー豆は、栃木にいたときに魅了された秋元珈琲焙煎所(※1)の豆を使用しています。県内では有名ですが、都内で扱っている店はほとんどないはず。深煎(い)りで酸味が少ないのが特徴です」。これに、国産天然生はちみつを加えた「福みつコーヒー」(430円)が店自慢の一杯だ。自然な甘みですっきりと飲みやすく、元気がわいてくるような味である。
コーヒーは、テイクアウトのほか、店外の椅子やベンチ、屋根付きのスペースでも楽しめる。「ここのコーヒーが一番好き」「毎日でも通いたい」と話すリピーターも、地元客を中心に増えつつある。赤ちゃん連れの母親の来店も多いので、リクエストに応え、国産黒豆を20%ブレンドしたカフェインレスコーヒー(300円)もメニューに加えた。笑顔の矢北さんを中心に、客同士が気軽に声を掛け合う袋小路は、良き昭和の時代を思い起こさせるやさしい雰囲気に満ちている。

※1 秋元珈琲焙煎(ばいせん)所:栃木県大田原市で、若い夫婦が営むコーヒー豆店 http://tanketomokia.wixsite.com/akimotocoffee

※2 Bee's Labo:不純物の少ない安心なはちみつを提供する、栃木県那須塩原市の専門店。「あかしあ」「サクランボ」「そば」など種類が豊富 http://www.beeslabo.jp/

DATA

  • 住所:杉並区松ノ木1-13-18
  • 電話:03-3313-5800
  • 最寄駅: 新高円寺(東京メトロ丸ノ内線) 
  • 営業時間:11:00-17:00
  • 休業:月・火曜
  • 補足:土曜・日曜:11:00-18:00
  • 公式ホームページ:https://ja-jp.facebook.com/niigocoffee/
  • 取材:西永福丸
  • 撮影:西永福丸
  • 掲載日:2017年07月24日

新高円寺駅からは徒歩15分ほど。飲食店が少ない地域のオアシスのような存在

新高円寺駅からは徒歩15分ほど。飲食店が少ない地域のオアシスのような存在

丁寧にコーヒーをいれる矢北さん。コーヒーの粉や、自信を持ってすすめる栃木「Bee's Labo」(※2)のはちみつなども販売

丁寧にコーヒーをいれる矢北さん。コーヒーの粉や、自信を持ってすすめる栃木「Bee's Labo」(※2)のはちみつなども販売

屋根付きのくつろぎスペースや看板などは、ご主人の手作り

屋根付きのくつろぎスペースや看板などは、ご主人の手作り

店頭にアート作品を展示することもある。この写真は2017(平成29)年6月の「家紋展」の様子。作品を見ながらご近所同士の会話も弾む

店頭にアート作品を展示することもある。この写真は2017(平成29)年6月の「家紋展」の様子。作品を見ながらご近所同士の会話も弾む