GO! MUFFINS GO!

ヴィーガン(※1)でもボリュームたっぷりなマフィン

青梅街道沿い、桃井4丁目交差点にほど近いビルの2階にあるGO! MUFFINS GO!(ゴー!マフィンズゴー!)は、動物性の食材、卵、乳製品を使わないヴィーガンの菓子を提供する店だ。
オーナーシェフの雨宮麻衣子さんは2004(平成16)年、25歳の時に単身ニューヨークに渡り、ヴィーガン料理のシェフとして調理を担当。その後、ロンドン、イスタンブールでも腕を磨いた。2011(平成23)年に帰国した後はレシピ本の出版や料理教室の主宰などの傍ら、オリジナル・レシピのマフィンやショートブレッドを販売するようになり、2015(平成27)年8月、GO! MUFFINS GO!をオープンさせた。ミントグリーンと白を基調とした店内は、アメリカのアイスクリームパーラーをイメージして自身で内装をデザインした。住宅街の近くにあることから近隣に住む男性客や子供連れの客も多く訪れるという。ルミネ荻窪店で行われるなみイチ(※2)やすぎなみフェスタ、西荻ラバーズフェスにも出店して地域での知名度も上昇中だ。「動物性の食材や卵、乳製品を使わないヴィーガン料理は硬くてパサパサしている、体に良いけれどおいしくない、といったイメージを持っている方が多い。そんな印象を覆すような商品を提供したい。」と雨宮さん。オリジナルマフィンは大きさが男性のこぶしほどもあり、形もキノコのようで特徴的。気軽に訪れ、手に取ってもらえる商品づくりを、雨宮さんは心掛けている。
おすすめ商品
定番の人気商品は「ダークチョコ&バナナ」と「抹茶&有機甘栗&そば茶」のマフィン(各370円)。どちらもしっとりとした食感で甘すぎず素材の味が楽しめるボリュームのある商品だ。
イートインスペースではアイスクリーム(300円)や有機アガベシロップ(※3)を使用したフルーツソーダ(400円)も提供している。マフィンと共に、ぜひこちらも試してみてほしい。

※1 ヴィーガン:ベジタリアン(菜食主義者)の一種で、肉類に加えて卵、乳製品も食さないなどのライフスタイルを選択している人やスタイルを表す言葉
※2 なみイチ:2017(平成29)年2月現在、ルミネ荻窪店がよりすぐった杉並のショップが、日・月曜日、3時間限定で出店し商品を販売する催し
※3 有機アガベシロップ:リュウゼツランの一種アガベから採取される天然甘味料

DATA

  • 住所:杉並区桃井4-2-3 小川ビル2F
  • 最寄駅: 西荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:12:00-17:00
  • 休業:月曜・火曜・水曜・金曜・土曜
  • 補足:営業は日・木曜のみ、日曜は11時~、木曜は12時~
  • 公式ホームページ:http://gomuffinsgo.com
  • 取材:高田文乃
  • 撮影:TFF
  • 掲載日:2017年05月08日

食べごたえのあるサイズと食感が人気の「抹茶&有機甘栗&そば茶」のマフィン

食べごたえのあるサイズと食感が人気の「抹茶&有機甘栗&そば茶」のマフィン

カウンターにはたくさんの商品が並ぶ

カウンターにはたくさんの商品が並ぶ

清潔感のあるイートインスペースにはテーブル席とカウンター席が用意されている

清潔感のあるイートインスペースにはテーブル席とカウンター席が用意されている

西荻窪駅から徒歩約10分。2階店舗への入り口では風船が出迎えてくれる

西荻窪駅から徒歩約10分。2階店舗への入り口では風船が出迎えてくれる